面接対策

市役所の転職面接で聞かれる質問10選と回答例【元市役所職員が教える】

公務員志望者

市役所の面接対策の方法が知りたい!

面接対策は、公務員試験を独学で合格しようとする人が最もつまずきやすい部分です。

せっかく筆記試験に受かっても「面接で不合格」なんてことは絶対に避けたいものですよね。

本記事の内容

市役所の面接でよく聞かれる質問が分かる

この記事を書く私は元市役所職員(5年間勤務)です。

新卒の就活とは面接官の見ているポイントが大きく違うので、この記事を読んでポイントを押さえましょう!

また、質問の回答を作る際は、深堀り質問をセットで考えることが大事です。

なぜなら、面接官は回答を聞くだけでなく、追求してくるからです。

①what(具体的には?)②why(なぜ?)③how(どうやって?)

の3つで、深堀られたときの対策をしておきましょう!

①転職理由、志望動機を教えてください

意図

転職がネガティブな理由で無いことを確認するのが狙いです。
前職を辞めるのが人間関係、残業、ノルマであれば、また退職をしてしまう恐れがあるからです。
また、志望動機は自社ではできない→市役所ならできる という構図になっていないといけません。

回答例

全体の奉仕者として、様々な角度から、人の暮らしの課題を解決することに貢献できる」からです。

こちらの記事で詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

市役所の志望動機が思いつかない転職者への例文【元市役所職員が教える】公務員の志望動機が思いつかない方のために、僕が実際に各自治体のESで使い、合格できた志望動機の書き方・例文を豊富に用意しました。このページだけで、誰でも30分で志望動機を完成できます!...

深堀り質問

例:辞めたい理由は、前職では達成できなかったのですか?
例:辞める前に、上司に相談するなどの、改善のための努力をしましたか?
例:市役所をめざすきっかけはありますか?

②やりたい仕事を教えてください

意図

目先のやりたいことではなく、中長期的なキャリアの目標を考えられているかを見ています。
理由は、やりたいことができなかったら、辞めないか確認する為です。
キャリアの目標から、どんな人物になりたいかを逆算して伝えましょう。

回答例

やりたい仕事に関して中長期で考えています。
まずは、市のサービスの基本となる市民税課を経験したいです。
理由は、個人の課税情報は保育料の算定など様々な課で使用される基礎であり、どの仕事にも繋がってくると考えるからです。
そして、最終的には市全体を俯瞰して見て、指揮をとれる人材になりたいと考えています。

深堀り質問

例:やりたい仕事ができなかったらどうしますか?

③職務経験を教えてください

意図

あなたのキャリアを端的に教えてもらうことが狙いです。
また、相手に興味を持ってもらいたいポイントも仕込みましょう。

1分程度でコンパクトにまとめましょう。
また、アナウンサーが1分間で話す文字数は300字程度と言われています。
そのため、原稿を300字程度でまとめておきましょう。

回答例

私は、前職で5年ほど従事しています。
○○業務を2年、○○業務を3年やっていました。

深堀り質問

例:どんな成果を出しましたか?

④挫折経験はありますか?

意図

①困難な課題にチャレンジしたか?
②失敗を今に行かせているか?
という点を確認するのが狙いです。

回答例

例:私は前職でアポイントが取れなかったのが挫折経験です。
  その経験を踏まえ、相手の立場に立った提案を行い、解決しました。 

深堀り質問

例:その課題解決に取り組むのに意識したのはどんな点ですか?

⑤逆質問はありますか?

意図

①志望度が高いかを確認している 
②早期離職を防ぐため、市役所のことを深く知ってもらいたい
というのが狙いです。

回答例

例:入庁後はどのような仕事を任されるのか、キャリアパスを教えてください。 

深堀り質問

例:なんでそれを聞きたいんですか?

⑥仕事で最も工夫した事を教えてください

意図

①あなたが組織にどのような介在価値を出したか?
②主体的な提案ができるか?
というのを見るのが狙いです。

回答例

例:私が最も工夫したことは、こまめに連絡をとることです。 

深堀り質問

例:なんでその工夫をしたのですか?

⑥仕事で最も成果を出したことを教えてください

意図

課題の解決力を見るのが狙いです。

回答例

例:私が最も成果を出したことは、こまめに連絡をとることです。 

深堀り質問

例:その成果が出せた要因はなぜですか?
例:その成果は、あなたの貢献が多いですか?

⑦仕事で最も苦労したことを教えてください

意図

苦労したことと、解決策までセットでみています。
課題の解決力を見るのが狙いです。

回答例

例:私が仕事で最も苦労した事は、○○です。 

深堀り質問

例:その成果が出せた要因はなぜですか?
例:その成果は、あなたの貢献が多いですか?

⑧他にも受けていますか?

意図

どのような軸で受けているか?を見るのが狙いです。

回答例

例:私は大阪の市役所を中心に複数受けています。

深堀り質問

例:受ける際の選ぶ基準はありますか?

⑨自己PRをしてください。

意図

①市役所でどのような力が求められているかの分析ができているか
②再現性があるか
を見るのが狙いです。

回答例

別の記事で詳しく解説しています。

市役所の自己PRが思いつかない転職者への例文【元市役所職員が教える】公務員試験(市役所・県庁)の自己PRが思いつかない方のために、僕が実際に各自治体のESで使い、合格できた例文を用意しました。この記事だけで、誰でも自己PRを完成できます!...

深堀り質問

例:そのPRは、環境や運の影響はありませんか?
例:市役所でも再現できますか?

以上です!