その他

自己紹介

はじめまして。28歳、元公務員のジムショックといいます。

私は「たった1ヶ月」の対策だけで、
”資格ナシ”
”実績ナシ”
“完全独学”
の状態から、新卒で倍率40倍の公務員試験を突破し、5年間公務員として仕事をしてきました。

その間、市役所に就職・転職する知人の添削などをおこなってきました。

周囲を見渡すと、しっかり対策しているのに、なかなか公務員に受からない、という人が多くいました。

話を聞いていると、多くの方が公務員の試験を誤解していることに気が付きました。

公務員試験は自分の言いたいことを伝える場ではありません。

面接官が欲しいと思うことを提供し、満足させるエンタメ(=SHOW)になります。

SHOWであるため、徹底的に相手の立場に立ち、どうすれば相手が満足するか?感情を動かせるか?という点にしぼって、戦略的にエントリーシート・面接の対策を行わなければいけません。

このブログは、そのためのテクニックを中心に書いています。

併せて市役所の仕事を見せる(SHOW)ことで、市役所に入ってからのイメージがつきやすいようにしています。

そのため、ブログの意味は、
①市役所の面接は、相手が求めるものを提供するエンタメ(SHOW)であること
②市役所の仕事を見せる(SHOW)こと
の二つから来ています。

皆様の魅力が120%伝わるテクニックをこのブログで公開していきます。

プロフィール

O阪大学卒業後、新卒で某自治体に新卒で入庁。

28歳で退職。現在はIT系ベンチャーでプログラミングを行っています。

趣味は読書です。